ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2006/10/22 (Sun) 休止
2006/10/15 (Sun) 帰省&運動会
2006/10/05 (Thu) いやいや。
2006/09/27 (Wed) ピュアホワイト
2006/09/25 (Mon) 4年半ぶり
2006/09/22 (Fri) 雑記
2006/09/19 (Tue) 3連休
2006/09/13 (Wed) 2度目の風邪
2006/09/08 (Fri) 秋・花 独り言

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


焼け石に水
-Gouttes d'eau sur pierres brulantes-
監督・脚本◆フランゾワ・オゾン
出演◆ベルナール・ジロドー
マリック・ジディ
リュディヴィーヌ・サニエ
アンナ・トムソン
00年 フランス 90分)

【story】青年フランツ(M・ジディ)は、中年の男レオポルド(B・ジロドー)に声をかけられ、婚約者のアナ(R・サニエ)との約束をすっぽかして彼の家を訪ねたことをきっかけに、同棲生活を始める。フランツはレオポルドの家で一緒に暮らし始める。しかし二人の関係は次第にギクシャクしていく・・・。そんなある日、フランツの婚約者だったアナと、かつてレオポルドと暮らしていたヴェラ(A・トムソン)が現れ、4人の関係は予想もしない方向に向かっていった。

■オゾン監督、面白いですねぇ。きっと好き嫌い別れる監督なんだろうなぁと思うんですけど・・・。お話はかなりブラックです。始まってすぐに、あれっ間違えて借りてきたかなーと思う世界に突入。ちょっとホモチックなお話からスタートします。まだ純粋な青年と、暴君的なバイセクシャルの中年男が同棲するところから始まります。中年男レオポルドを演じるB・ジロドーはすごい存在感。こんな奴、絶対に嫌!ですけどね(笑)。まさに釣った魚には餌をやらない的な男で、かなりのへりくつ屋さんです。でも、そんな中年男にはまってしまったんですねぇ、純粋な青年は・・・。そして物語の中盤からお互いの昔の彼女・・・という女性が登場するんです(一人は性転換した元男性)。そこからガラっとパートナーが変わってしまうのですが、ラストはあまりにも皮肉で可愛そうでした。登場人物も4人のみ、そしてスチュエーションも部屋の中のみという設定なのにとっても面白かったです。4人の会話にも笑える要素たっぷりです。時たまブラックなセリフが飛び交うのですが、どこか笑えました。ラストで、”焼け石に水”という奇妙なタイトルの意味が分かりました。あぁー哀しい・・・。でも、R・サニエかわい~い♪「8人の女たち」とはまったく雰囲気違っています。



アマゾン

焼け石に水【DVD】
フランソワオゾン監督作品
リュディヴィーヌ・サニエ出演作品
スポンサーサイト

テーマ:ビミョーな映画 - ジャンル:映画



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シネマdeシアワセ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。