ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2006/10/22 (Sun) 休止
2006/10/15 (Sun) 帰省&運動会
2006/10/05 (Thu) いやいや。
2006/09/27 (Wed) ピュアホワイト
2006/09/25 (Mon) 4年半ぶり
2006/09/22 (Fri) 雑記
2006/09/19 (Tue) 3連休
2006/09/13 (Wed) 2度目の風邪
2006/09/08 (Fri) 秋・花 独り言

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


watasi-kesigomu.jpg監督・脚本◆イ・ジェハン
出演◆チョン・ウソン
ソン・イェジン
ペク・チョンハク
イ・ソンジン
パク・サンギュ
キム・ヒリョン
2004年 韓国 117分

【story】社長令嬢のスジン(ソン・イェジン)は、建築家志望のチョルス(チョン・ウソン)とコンビニで運命的な出会いをし、恋に結婚する。建築士の試験にも受かり、幸せいっぱいの二人だった。しかし、スジンはある時から、物忘れがひどくなり、自分の家への道順すら忘れてしまうようになった。病院で、スジンは若年性アルツハイマー症だと診断される。

■なかなかよく出来た泣ける映画だったと思います。私は、号泣ではなくホロリといった感じでしょうか。ストーリー展開を大体知っていたからかなぁ。スジンがアルツハイマーになるまでがけっこう長かったのが意外でしたね。彼女の病気を全面に出した作品なのかと・・・。でも、前半での彼らの出会い、スジンの過去恋、お互いの家族などなどを丁寧に描いたのが後半にかなり生きてますので、正解だったのかも。それに前半の二人のラブラブぶりにけっこうトキメキました・・・(^^) まぁ、しかし愛し合ってる二人、これからって二人にはかなり過酷な病気ですね。「死より切ない別れがある」ってキャッチコピーすごくいいですね。しかしね、現実問題アルツハイマーってかなりキツイ病気だと思うんですよね。あんな綺麗なもんじゃないだろうし、病気の奥さんを一人残して仕事に行ってしまうのもどうかと思う。と、そんなリアリティを追求する作品じゃやないのはわかっていますが、観ていて気になったのです。何せ、主演は今、旬のソン・イェジンとチョン・ウソン。チョン・ウソンのワイルドさは最高にいいですよ♪ちょっと短気なところを直せば完璧ですよ~(*´∇`*)しかし、この映画や以前の「MUSA]ではメチャ素敵なのに、普段はごくフツーなのね・・・こちら(公式サイトより)



スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シネマdeシアワセ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。