ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2006/10/22 (Sun) 休止
2006/10/15 (Sun) 帰省&運動会
2006/10/05 (Thu) いやいや。
2006/09/27 (Wed) ピュアホワイト
2006/09/25 (Mon) 4年半ぶり
2006/09/22 (Fri) 雑記
2006/09/19 (Tue) 3連休
2006/09/13 (Wed) 2度目の風邪
2006/09/08 (Fri) 秋・花 独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハリーポッターと炎のゴブレット-Harry Potter and the Goblet of Fire-
監督◆マイク・ニューウェル
出演◆ダニエル・ラドクリフ
ルパート・グリント
エマ・ワトソン
トム・フェルトン
05年 イギリス 157分

【story】新学期、ホグワーツで、100年ぶりに「三大魔法学校対抗試合」が開催されることになる。命の危険を伴う試合のため応募資格は17歳以上と決められていたが、なぜか、4人目の代表選手に14歳のハリーが選ばれてしまう。学校中から「抜け駆け」と冷たい視線を浴びながら、ハリーは他の選手と共に、3つの課題へと取り組む。

■けっこう好評なんですよね、今作。私としては、ん~前作までが100点なら70点ってところでしょうか。原作は1作目の3倍?はありそうな程分厚かったので、それを157分にまとめるにはかなりの力量が必要だったと思います。それゆえに、なぜこのシーンを削ったのか、とか、キャラがえらく薄っぺらいな、という個人的な好みが前面に出てしまい、少し不満気味の作品でした。個人的には前半のダーズリー家のエピソードや、ハリーの恋、そしてロンとハーマイオニーの絡み、贅沢を言えば、ネビルの過去など・・・、そうそう、ハリーのキャラも今作ではかなり大人になり、ちょっと生意気なイメージさえありましたが、そんな雰囲気はほんの少し感じる程度かな、と思いました。今までのメインキャラを前面に出して欲しかった、というのが理想ではありました。でも、そうなると、メインの対抗試合やハリーが難題をクリアしていく様子なんかが削られてしまうんでしょうがね。この辺りの思いってのは、原作を読んだ人、読んでいない人。そして、1作目のような子供向けのファンタジーが好きなのかどうかにもよるんだと思いますがね。とまぁ、文句タラタラと書いてしまいましたが、映像的には素晴らしかったと思います。とうとう登場したヴォルデモート卿は笑えましたけど・笑。仲良し3人組みも、見た目だけじゃなくって、中身も大人になってきてるんだな~と感じ、寂しい気分になったのでした・・・。

スポンサーサイト

テーマ:ハリー・ポッターシリーズ - ジャンル:映画


近所のママ友のお家に遊びに行ってきましたぁ~。
暑かったよ~、もう梅雨明けかな?
数ヶ月前に行った「すくすく教室」で知り合った方です
お子さんは女の子だけど、誕生日が2週間違い、携帯が同じ、本人の名前が同じなど、些細な共通点が多かったので、気があったのです。
先日は、保育園デビューも一緒に果たしました。
で、今日送ってもらったFAXを頼りに行くと、以前に家探しをしてた時に最後まで悩んだ物件でした。
そして、部屋に入ると最後まで悩んで結局買わなかった家具が置いてあったり・・・。
とにかく、ふとした事で共通点の多いママさんでした。
ついでに、美人でスレンダーで素敵なママ(o^-')b

大人になってからのお友達って、学生時代のお友達とちょっと違うんだよな~。
何が、って巧く言えないけど。
無邪気さがなくなってきてるせいなのか?・・・ (・・*)ゞ
でも、同じ年代の子供を持つとまた違ってくるのかな~と最近は思うようになってきました(^^)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


日本沈没監督◆樋口 真嗣
出演◆草薙 剛
柴咲 コウ
豊川 悦司
大地 真央
及川 光博
福田 麻由子
06年 日本 135分

【story】規模な地殻変動によって日本列島が海中に沈没するという危険性が指摘され、それを証明するかのようなマグニチュード8以上の大地震が次々と発生する。そんな中、大地震の被害にあった潜水艇のパイロット小野寺(草なぎ剛)とハイパーレスキュー隊員の阿部(柴咲コウ)は、幼い少女美咲(福田麻由子)を救出する。

■これが70年代の作品で、TVの洋画劇場で放映されてたモノなら大満足なんでしょうが・・・ (・・*)。ベタな作品は好きだけど、これが今年夏の日本の代表的な大作映画だと思うと、どうもね・・・という感じではあります。が!そこそこ楽しめましたよ。この手の作品好きですから。何せ、沈没するのが、日本ですからね。一度は行ったことのある身近な土地が沈没していくのだから、楽しい??ですよ。本当に沈没したらエライことですが。ちょっと安っぽい感はありますがね。で、展開ですが、どうも「アルマゲドン」と似通ったところがあってね。後半は、これ何の映画だっけ~?って冷静に考えてました。あと、キャラが薄っぺらいのが、残念。良かったのは、ちょっとブチキレ気味の田所博士くらいでしょうか。草薙君は、相変わらず?ぽ~っとしたかんじだし。柴咲さんも弱っちくて、炎の中、バイクで転倒した時は、早く逃げなさい!と思いました。山が崩れた時も、あ~この先も行き止まりなんでしょ、って丸分かり。ん~どうせなら、もっとおバカ映画に徹した方が良かったのかも?と散々言ってましが、草薙君がヘリで旅立つ時は、かなりウルッときました(^^) 劇場ではすすり泣く様子はまったく感じられませんでしたが・笑。リメイクってことで、CGや展開に多大な期待をかけるとがっかり、ですが、そこそこ楽しめる作品だと思います。

アマゾン

日本沈没関連

テーマ:日本沈没 - ジャンル:映画


誰も知らない監督◆是枝 裕和
出演◆柳楽 優弥
北浦 愛
木村 飛影
清水 萌々子
韓 英恵/YOU
04年 日本 141分

【story】父親の違う明(柳楽)、京子、茂、ゆきの4人兄弟が、母けい子(YOU)とともにアパートに引っ越してきた。けい子と明の2人暮らしだと大家に嘘をついての入居だった。学校にも通えず、友達のいない兄弟たちだったが、それでも幸せな毎日を送っていた。ある日、けい子は姿を消す。やがて季節は過ぎ、手元の現金が底をついた子供たちは・・・。

■とっても重いお話に感じたんですが、描き方はそうじゃないようでしたね。これは、実際に東京で起こったお話なんだそうです。背景や、子供達の生活についてはまったくのフィクションなんだそうです。置き去りにされた子供達の生活はというと、所々に悲惨さや、当たり前の事が出来ない彼らの不憫さを描いてはいますが、そこまで切羽詰まった様子ではないように思えました(中盤まで)。でも、実際は、もっと悲しいものがあったんだと思いますよ。子供が殺されたり。生んですぐに捨ててしまうという事件が多発している現在では、実際に戸籍もない子供ってたくさん存在するんじゃないだろうか、と思ってしまうんですよね。怖いです。で、この作品、母親をあまり悪く描いていないように思いました。明るい母親だし、お金はちゃんと送ってるし、子供達はたくましく生きてるし。だけど、YOU演じる母親のお気楽さに、かなりの憤りを感じました。YOUも普段のキャラのまんまだから、YOUさんを嫌いになってしまいそうなくらいでしたよ(^o^; そして、話題の柳楽優弥君ですが、かなり普通のような気がしたんですが・・・。セリフも棒読みっぽく・・・。でも、すごい存在感はありでしたね。今後、期待です。どちらかというと、柳楽君以外の子役達の方が良かったような気もしました。アパート内での悲惨さ、社会の中には存在しない彼らだけど強く生きてる様子は伝わって来たんだけど、やっぱり、腹立しさばかりを感じる作品でした。

アマゾン

誰も知らない【DVD】

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


平穏な週末を過ごしてます。
3連休から、今週半ば(延長された)にかけて、滞在してた義母も(やっと)帰り、だら~っとした週末を過ごしています。
朝ごはんの支度に始まり、超特急で家事を済ませ、外出続きだった6日間も無事に終わりました。
こんなに長い時間を共に過ごすなんて事がなかったので、お互いに意外な一面を見たのではないでしょうか。
お母様は、冷静で凛としてて、人の噂話なんかしない人だと思ってましたが、、、私は今まで蚊帳の外だっただけで、かなりのお話好きな方なんだなと知りました。
怖いです(≧▽≦)
そうそう、2年ぶりに映画を観に行きましたよ♪
まさか、お母様と一緒に行くなんて思いませんせんでしたが。
「日本沈没」です。
レビューは後日に・・・。
でも、姑さんがいると、子育てはかなり楽なんだと実感しました。
お昼寝中に買い物に行けるし、お散歩には連れてってもらえるし、食事の支度も普通に出来るし。
そりゃ、二人目も!って事になるんでしょうね。

さて、今日は、外食でもしてのんびりするぞ~~(*´∇`*)
同居であれば、そうはいかないのかも、、、だよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


今日は、水曜日。
明後日は金曜日。
そう、金曜日から義母様がお泊りに来るのです!!(ノ゚ο゚)ノ
結婚後、夫婦で出向くこと数回、あちらから来られること二回目。
そう、一回目は、KOHの出産の時でした。
2~3泊したものの、その時私は入院中('-'*)

何だか、落ち着かないわ~。
ここ数日、ガラス拭きしたり、洗濯機の裏掃除したり、醤油挿し洗ったり、、、そわそわ。
お料理も、当たり前だけどしなきゃなんないし。
同居してる人を、尊敬します!
慣れるんだろうけどさ。
それに、相性もあるだろうし。
あぁ~~~~~(>_<)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ブログなんかでもよく見かける男前豆腐をやっと食べました~♪
お豆腐1個300円! (・・*)ゞ
スーパーで買うにはちょっと高い。
厚揚げも300円です。
tofu.jpg

「厚揚げ番長」はフツーに美味しかったです。
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」は、すごくトロ~リです。
好き嫌いありかも?
高級な杏仁豆腐のような・・・クリームチーズっぽい口当たりでした。
ん~、微妙(-_-)
そそ、男前豆腐店さんに、こんな事件が起こり、急遽サイトも閉鎖されておりました。
サイトもすごく個性的だったのに。
有名店になると、こういう事件も大きく報道されるし、ほんと気をつけないとね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


お友達&そのお子様が遊びに来ました。
その日は、朝5時半に起床したKOHは8時頃から機嫌が悪く、寝させても寝ないし、私もKOHも参ってました。
でも、10時ごろにお友達が来た途端から、たのすぃ~~い時間に変身ヽ(´▽`)
午後3時ごろに帰るまで、ランチを食べに出ても愚図る事はまったくありませんでした。
眠くっても、楽しいことがあれば眠らなくっても平気みたいです。
こんな時は兄弟がいればいいんだろうな~と思ったりします。
でも、そうなると、兄弟喧嘩ばかりするんだとうけど(^o^;
koh16.jpg


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 シネマdeシアワセ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。