ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2006/10/22 (Sun) 休止
2006/10/15 (Sun) 帰省&運動会
2006/10/05 (Thu) いやいや。
2006/09/27 (Wed) ピュアホワイト
2006/09/25 (Mon) 4年半ぶり
2006/09/22 (Fri) 雑記
2006/09/19 (Tue) 3連休
2006/09/13 (Wed) 2度目の風邪
2006/09/08 (Fri) 秋・花 独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マッチスティックメン
-Matchstin Men-
監督◆リドリー・スコット
出演◆ニコラス・ケイジ
サム・ロックウェル
アリソン・ローマン
ブルース・アルトマン
03年 米 116分

【story】相棒フランク(S・ロックウェル)とともに、詐欺稼業を営むロイ(N・ケイジ)。だが、彼は「病的な潔癖性」に悩まされていた。それが、別れた妻との間に娘がいたかもしれない、という潜在意識によるものだと医者に言われたことがきっかけで、14歳になる娘アンジェラ(A・ローマン)との再会を果たす。彼女に次第に心を許すロイだったが・・・。

ネタバレあり ほんとにリドリー・スコット監督の作品?ってイメージです。力入れた大作が多い監督のイメージだけど、今回はいい脚本をめいっぱい生かして、細部にまでこだわって作られてるなぁ、って思いました。で、キャストもすごくいいのです。N・ケイジ巧い!というかはまってました。「アダプテーション」に続く名演だったと思います。コミカルな役、はまるのね、彼。
S・ロックウェルの陽気さもいいですね。A・ローマンは「ホワイトオランダー」の時も思ったけど、子供と大人の微妙なかんじといい、どこか影がある雰囲気がすごくよくて、存在感すごくある女優さんですね。えっと、年齢は24歳だそうです・・・恐ろしい(>_<) 
中盤からは、コミカルな展開の中にも、父親と娘の交流が温かく描かれているのもいいですね。そして、終盤のドンデン返し、、、まさかそんな展開だったとは、、、スティーヴ・マーティンとマイケル・ケインの「ペテン師とサギ師」って映画のオチに似てたなぁ。このオチのまま終わってしまったら、ただのコメディってかんじなんだけど、その後の彼らを描いてるってのが、温かくっていいのかもね。後味のいい、ほんわかとしたコメディでよかったと思います。

アマゾン

「マッチスティック・メン」関連商品
「マッチスティック・メン」関連商品
ニコラス・ケイジ出演作品
サム・ロックウェル出演作品
スポンサーサイト

テーマ:映画・ビデオ・DVD日記 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シネマdeシアワセ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。