ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2006/10/22 (Sun) 休止
2006/10/15 (Sun) 帰省&運動会
2006/10/05 (Thu) いやいや。
2006/09/27 (Wed) ピュアホワイト
2006/09/25 (Mon) 4年半ぶり
2006/09/22 (Fri) 雑記
2006/09/19 (Tue) 3連休
2006/09/13 (Wed) 2度目の風邪
2006/09/08 (Fri) 秋・花 独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マシニスト-The Machinist-
監督◆ブラッド・アンダーソン
出演◆クリスチャン・ベイル
ジェニファー・ジェイソン・リー
アイタナ・サンチェス=ギヨン
04年 米=スペイン 102分

【story】機械工のトレヴァー(C・ベイル)は、不眠症で眠れずにいた。トレヴァーは溶接工、アイバンに気を取られ、仲間の腕を機械に巻き込む事故を起こしてしまう。上司や同僚は、アイバンという男は存在しない、と、彼に不信感を抱く。同じ頃、トレヴァーの自宅の冷蔵庫には、首吊りゲームの絵が張られていた。彼は、ますます精神を蝕まれていく。

ネタバレあり クリスチャン・ベイルの劇ヤセが話題になった作品。30キロって痩せすぎじゃないですか!元々、彼は細身のイメージがあります。そんなに痩せて大丈夫なんでしょうかね。映画に対する意気込みは分かりますが、体を大事にして欲しいものです。。。彼の走る姿なんて、壮絶なモノがありますよ(T_T)。さて、映画の内容の方は、今までに観た事のある展開ではありますが、凝った作りで面白かったです。不眠症という設定も巧く利用されてるのかな、と思いましたし。不眠症の理由や、眠れない時に起こる不可解な出来事・・・などね。オチを知ってから再度観るってのも、発見があって面白いのかもしれないです。しかし、彼の立場になったら、不眠症になってもおかしくないでしょうね。留置場で、罪を償う方がいいですよね、ホント。C・ベイルのヤセ姿を観る意外に目新しいものはありませんが、そこそこのサスペンスとして楽しめる作品になっています。

アマゾン

「マシニスト」 【DVD】
クリスチャン・ベール出演作品
スポンサーサイト

テーマ:WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シネマdeシアワセ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。