ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2006/10/22 (Sun) 休止
2006/10/15 (Sun) 帰省&運動会
2006/10/05 (Thu) いやいや。
2006/09/27 (Wed) ピュアホワイト
2006/09/25 (Mon) 4年半ぶり
2006/09/22 (Fri) 雑記
2006/09/19 (Tue) 3連休
2006/09/13 (Wed) 2度目の風邪
2006/09/08 (Fri) 秋・花 独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


誰にでも秘密がある
-Everybody has seacrets-
監督◆チャン・ヒョンス
出演◆イ・ビョンホン
チェ・ジウ
チュ・サンミ
キム・ヒョジン
チョン・ジェヒョン
キム・ヘゴン
04年 韓国 101分

【story】夫と倦怠期の長女(チュ・サンミ)、恋愛経験ゼロの次女(チェ・ジウ)、刺激的な愛を求める三女(キム・ヒョジン)。そんな三姉妹の前に謎の青年実業家(イ・ビョンホン)が登場する。ジャズバーでボーカルのアルバイトをする三女は、最初に彼と深い仲になるのだが・・・・・。やがて3姉妹の恋は、それぞれに急発進し始める…。

■面白かったデス。イ・ビョンホンファンの為の映画、みたいなイメージでしたが、軽めのラブコメとしてストーリーも面白かったし、女性人もすごく魅力的だったと思います。チェ・ジウ、、、ってば頑張ったね~。無理矢理役作りしてるってかんじだけど、それはそれでよし。末っ子の彼女はCUTEでしたね、細くってキレ~。長女は、長女らしかった?です(^^) 韓国映画もいろんな分野にチャレンジしてる、ってかんじでしょうか。この作品のポスターがHっぽくて論議をかもしたとか・・・ぜんぜんHじゃないと思うんですが・・・(ビョン様の周りに女性人のモノ)内容は、ちょっとHですね☆「メリーに首ったけ」に近いくらいかな?イ・ビョンホンは素敵でしたよ。この方、ラブシーン巧くないですかぁ?「純愛中毒」の時もそう思いました。雰囲気あるのかな、フェロモン多いのかもしれないですね。あの目隠しでホテルまで行くシーン(末っ娘)よかったよ~、羨まし~(*´∇`*)しかし、韓国の女性もお洒落になってきた気がします。数年前までダサい(古っ)なーと思うこと度々だったのですが・・・。ラストのビョン様の存在も、やっぱり!ってかんじでした。「純愛中毒」のような衝撃じゃなかったです。あのビョン様から見た演出いっさいナシでしたもんねぇ☆

アマゾン

「誰にでも秘密がある」関連商品
イ・ビョンホン関連商品
チェ・ジウ関連商品
スポンサーサイト

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シネマdeシアワセ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。