ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2006/10/22 (Sun) 休止
2006/10/15 (Sun) 帰省&運動会
2006/10/05 (Thu) いやいや。
2006/09/27 (Wed) ピュアホワイト
2006/09/25 (Mon) 4年半ぶり
2006/09/22 (Fri) 雑記
2006/09/19 (Tue) 3連休
2006/09/13 (Wed) 2度目の風邪
2006/09/08 (Fri) 秋・花 独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モーターサイクルダイアリーズ
-The Motercycle Diaries-
監督◆ウォルター・サレス
出演◆ガエル・ガルシア・ベルナル
ロドリゴ・デ・ラ・セルナ
ミア・マエストロ
メルセデス・モラーン
04年 イギリス・アメリカ 127分

【story】52年ブエノスアイレス。医学生、エルネスト(G・ベルナル)は、アルベルト(R・セルナ)とともに、モーターサイクルで南米大陸の旅に出た。エルネストのガールフレンドが住む街に立ち寄ってからチリに入った2人に、様々な出来事が襲いかかる。移民労働者や地元の人々と出会ううちに、彼らはラテンアメリカの真の姿を目に焼き付けていく。

■キューバ革命の指導者チェ・ゲバラの人生を大きく変えるきっかけとなった、友人との南米大陸横断のロードムービー☆ 意外にも普通のロードムービーだったかな。熱き指導者というイメージからか、もっとハチャメチャな旅かと思いきや意外にも真面目な彼に驚きです(ホントのとこは?)。まず、前半は親友との旅の様子が活き活きとと描かれています。でもに、ゲバラは至って真面目。預かったお金には手をつけず、他人には親切・・・。親友はちょっと軽めですが・・・よくあるコンビのパターンだね。旅の道中でのエピソードも、特異なことなないものの楽しめました。気に入ったのは、南米の風を感じられる雰囲気いっぱいってこと。有名な遺跡”マチュピチュ”なんかも見れます。マチュピチュに立ち寄るなんて、かなりハードな旅よね。そして後半では、南米の現状を目の当たりにし、ハンセン病患者との交流で心を痛めるのです。この辺りで、彼の心に沸々としたものが湧いてくるのでしょうねぇ。結局のところ、今後の人生に大きな影響を与えることになった旅。彼は短命になってしまいましたが、後半の彼を見てると、彼はその生き方じゃないと満足しなかったんだろうな、と思いました。意外にも真面目なロードムービーです。個人的には、後半のカラーを前面に出して欲しかったかな、と思いますが、、、。あっ、後半はバイクに乗って旅してませんので、タイトル合わないね。。。しかし、あんなポンコツで南米横断なんて無茶過ぎ・・・。現に何度こけたのよ・・・汗。



アマゾン

「モーターサイクルダイアリーズ」関連商品
チェ・ゲバラ関連商品
ガエル・ガルシア・ベルナル出演作品
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 シネマdeシアワセ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。